どこまで遊べる?|まさかの男だらけの宴会?コンパニオンの登場で一転天国に!

まさかの男だらけの宴会?コンパニオンの登場で一転天国に!

どこまで遊べる?

女性の口元

宴会と言えばお酒を飲んで歌って踊って楽しむ空間です。普段の嫌な事を忘れて騒ぐのは本当に楽しいものです。しかし、そんなただでさえ楽しいこの宴会をさらに盛り上げるというコンパニオン。
それもその方法とはエッチなことだというではありませんか!なに、ちょっとそれなにしてくれんの!?というのが、素直な発想でしょう。
とはいえ、ここまでやっていいのー?とやってみたら怒られたという事態には大人として避けたい事態です。なので、コンパニオンの遊び方を知って正しく遊ぶようにしましょう。

まずこのピンクコンパニオンやスーパーコンパニオンというものは、風俗ではありません。なのでエッチなことができるといっても、がっつり襲ってしまったら怒られてしまいます。
キスやヌード、ボディタッチが基本スタイルと思っておきましょう。なので、野球拳で盛り上がってみたり、脱いでー!といって促すというのは全然OKです。
しかし、気を付けたいのは「地域性」という罠があるということでしょうか。場所によっては、ヌードといっても下着までどという所もあるので、そういった部分は業者に問い合わせておきましょう。

また、やれそうでやったことが無いという遊び方として、混浴があります。混浴!なんと甘美な響きでしょうか。これは通常であればたとえ勇気を出して入ってみてもけして見るわけにはいかないという、かえって拷問というもの。
いや単純にその空間を楽しめばいいのですが、どうせなら見たい!触りたい!というのが男性の本音だったりしますよね。
しかし彼女たちと楽しむ混浴であればそういった楽しみ方もOKなのです。一緒に湯船につかり、触れ合う肌と肌を楽しみましょう!